迷惑な車と推し

| <<前へ  |  目次  |  次へ>> |

 

ある日。

仕事終わり。夜道を歩いていると、遠くから何かが、かすかに聞こえる。
それは、徐々に、こちらに迫る。
田舎の夜道。音を鳴らす車は、たかだか知れている。パトカー、救急車、消防車、それとDQN車。
離れていてもまぶしいネオンをギラギラ放ち、EDMを爆音で響かせる。白のヴェルファイア。

目立ちたい。そんな気持ちがわからない訳ではない。しかし、うとうとした時に、家の前で信号待ちでもされようものなら、就寝時間に30分は支障が出る。
 
「無視すればいい。大人の対応、大人の対応…… 」
「ん?」

馴染みがある。そんな気がして、耳を澄ませた。

「オレンジが眩しすぎる〜♪」

いやいや、聞き間違えでしょ。

「忘れられない青空みつめる〜♪」

なんということでしょう。私の推しの、大好きな曲『向日葵』じゃ、ありませんか!
寒空の中、窓を全開にして爆音。manacoファンに違いない!
「布教活動ご苦労様です。ヴェルファイアに向かって敬礼!」
心の中でそう叫ぶと、騒音の感覚はなくなった。
車の姿は小さくなり、音が聞こえなくなった頃。
ふと、思った。

「運転手は『向日葵』の歌詞を知っているのだろうか?」

 

 

迷惑な車と推し 相沢睦 
 

| <<前へ  |  目次  |  次へ>> |

 

脚注

私の「トクベツ」を紹介します。

 

music video

manaco / 向日葵 (Official Music Video)

公式サイト

manaco official HP
manaco official HP

channel

まなこ
たくさん踊ってみてます お仕事依頼・お問い合わせ等はこちらにお願い致します! xxxmanaco@gmail.com

 

こちらもどうぞ:推しと出会った日の話

コメント

タイトルとURLをコピーしました